仕事の依頼をする前に

担当者

便利屋に仕事を依頼するときは、インターネットなどからたくさんの情報を仕入れることが大切になります。一口に便利屋といって様々な特徴があり、家事代行などをするところや家電の修理をしているところがあります。多くの仕事を引き受けてくれる便利屋ですが、それぞれ得意不得意があるので、それを見極めてから依頼することがいいとされます。インターネットでは、便利屋がHPを運営しているところもあるため、そこからどのような仕事をしているのか確認してみましょう。便利屋によっては過去の仕事などを明記しているところもあるので、自分の依頼内容と合致しているか確認することが大切になります。依頼する便利屋は一箇所に絞るのではなく、あらかじめ複数のお店に見積もりをしてもらうことも重要です。便利屋の仕事は難しさの程度があいまいであり、お店によって違うことがあります。ある便利屋にとっては簡単な仕事でも、違う便利屋から見れば難しい仕事のときもあるのです。その場合、簡単に仕事をしてくれる便利屋に頼んだ方が、料金が安くなることがあります。これは前述した便利屋の得意不得意を見極めるという点にも関連しますが、さらに細かい依頼内容になると、この判断が難しいことがあります。たとえば、給湯器の修理を得意としている便利屋が二つあったとします。ある便利屋は電気式給湯器を、一方の便利屋はガス式の給湯器を修理するのが得意だったと仮定します。すると、依頼するには自分の給湯器が電気式なのかガス式なのかを把握しておいて、修理を依頼することが大切です。しかし、多くの便利屋はHP上にただ給油器の修理が得意とだけしか載せてないことがあるため、依頼者はどちらに依頼するか迷ってしまいます。このような得不得意は不明瞭なままで依頼すると、損をしてしまう可能性があります。そのため、できるだけ複数の便利屋に作業料金を見積もってもらい、自分が納得できる仕事内容と料金の便利屋に頼むことが大切になります。